逆援助出会い交助会

逆援的なプロフの制作

プロフィールは丁寧に、そして写真をそえて!

後編では実際のプロフィールを作る際に注意するポイントについてお話します。

◆手初めに、プロフィールに写真を掲載しない人が多く見られます。これではまず通行人Aです。相手が載せている場合、どんなにいいメッセージを書いていたとしても見られることは無いです。通行人Aがどんな人かなんて知りたくなるような人って、あまりいないと思います。目に留めてもらうためには、どうあっても載せましょう。写真。

◆次にHNです。つまりニックネームの事。もちろん本名でもかまわないのですが、差がつけられる所は差をつけましょう!例えば「森田」と言う本名と「モリゾー」というどこかのキャラクター名みたいなニックネーム、どちらが話しかけやすい人だと「思い」ますか?相手も同じ事を「思って」いるのです。親しみやすいニックネームをつけましょう。

◆身長、年齢などはある程度無視される事が多いようなので、会った時に痛い目見ない程度に自由にして良いでしょう。

◆次にアピールポイントですがこれが上記の「長身」「マッチョ」にあたる部分なので手を抜いていいハズはありません。ここが勝負どころです!しかし同時にここが注意点なのですが、「音楽が好き」と言う事をテーマにたらたら書いていても、あなたの良いところの何分の一しか見せれません。音楽好き+αと言った、2つくらいの話題を提示した方が、情報として分析できる要素が増えた分、あなたに興味がわくのも道理です。
どのサイトも文字数に制限があるものがほとんどで、またそんなに長くても意味がありません。大体170文字程度を目安に後は微調整といった形で紹介文を書いていきましょう。

◆タイトルと本文はトリビア的要素を持たせると良いでしょう。
タイトル「スネ夫の弟の名前は?」
 本編 「スネ夫に弟「スネツグ」がいて、おじさんの所に養子に出され、ニューヨークに住んでいるという…中略…くだらなくてごめんね!っていうかこの前初めてこの話知ったんだけど、これってもしかして常識だった?」
このタイトルのつけ方は例えば9人恋人募集をしていて一人だけ異様なタイトルなら、まずは気になりメールを開けるでしょう。そのままゴミ箱にポイされるのと、メールを開封される差はとても大きいのです。また、このようにして、話題を振っておきながら質問形式で締めくくるのは返事をもらうのにかなりの効果が期待できます。話題作りは返信をもらうのに大変重要な要因なのです!

さぁ、ここまでくれば、あなたがどんな人だか想像できて来ませんか?これがプロファイリングを〝される〟ということです。

…と、ここまで読んでいただいて、何故これで逆援出会いができるのか?とお思いの方も多数だとは思いますが、まず試してからその効果を疑問に思ってください「こんなことで良いのか!」と。
長い文章をここまで読んでいただけて大変感謝です!

>>実録!サクラの裏事情①はコチラ

地域別

年代別