社内では内緒ですが、女上司から逆援助を持ちかけられ、セックスをし続けています

社内では内緒ですが、女上司から逆援助を持ちかけられ、セックスをし続けています

京都府京都市に住む29歳の男ですが、じつは会社の上司と肉体関係にあり、今は彼女から逆援助という金銭的な形でのサポートもしてもらいながら、セックスをし続けています。この関係になってから数ヶ月ですが、もう会った回数は20回以上です。会うたびに逆援助を受けているので、正直相当儲かっています。上司は40代でうちの会社の役員です。僕が担当していた仕事先に彼女も顔を出す機会があり、そこで彼女のほうが僕に興味を持ってくれたみたいです。そして、彼女から今の関係を提案されたのです。正直、40代という年齢には微妙な気持ちがありましたが、彼女は社内でも評判の美人役員です。独身で、たしかに性格はキツいですが、大人の女の色気があって、さらにはスタイルも良い上に顔も美人ですから、僕も隠れたファンのひとりと言っても過言ではありませんでした。そのため、年齢的なことで悩みはあったんですが、そこで彼女から金銭的な援助の話をされ、それで吹っ切れたのです。

また、実際に彼女と肉体関係を持つようになってから、年齢で悩んでいたことがどうでも良かったことを思い知らされました。彼女の肉体は若く、僕が満足できるものだったからです。たしかに20代の子などと比べたら、そりゃ年齢を重ねているとわかりますが、彼女の場合には30代ぐらいの肌を誇っている女性なんです。なので僕的には満足できています。それに大人の色気は相変わらずですし、ひとつひとつの行為もすごく丁寧で、その点でも僕を満足させてくれています。本来なら僕が彼女を満足させる側なんですが、彼女が僕には受け身の姿勢でいろと言っているのもあって、会っている間は彼女に身を任せているものの、いつも大満足させてくれます。彼女自身が楽しむために僕の身体を上から下までキスしたり舐めたりしているんですが、それによって僕自身も満足させてもらっているんです。そのため、最初に迷っていたのが嘘のように、今となっては彼女と会う時間が楽しみでなりません。

無論、この関係はプライベート限定であり、会社では今まで通りの部下と上司の関係です。会社では相手は役員ですから、普通に口もきいてもらえないような存在です。でも、プライベートでは彼女が僕に甘えてくることもあるなど、まるで恋人同士のような感覚もあるために、その癖を会社で会ったときに出さないように気をつけています。たまに会議などで会話を交わすこともありますが、そういうときには特に気を使っています。また、彼女自身、男を改造するのが趣味らしく、僕は髪型や服装などを彼女に指示され、少しずつ変えています。会社に着ていくスーツなども彼女が選んだものや買ってくれたものがあるんですが、それをうまく着こなしているかどうか会社内でチェックされているときがあります。もちろん、その場では何も言いませんが、次に会ったときにチェックされた内容を伝えられることもあります。

彼女が清潔感がありながらも、大人っぽい格好を求めてくるので、いわゆる紳士的な振る舞いをしないといけないわけですが、これにな慣れるのも最初は大変でした。でも今となっては自分が変化し、女子社員からの評判もいいので、楽しんでいます。ただ、あまり女子社員からモテると彼女がジェラシーを持ってしまうようなので、それはそれで微妙です。でも、これまでの僕は私服も含めてあまりセンスがあったわけではないので、こういう自分の変化はなんだか楽しいものもあります。もちろん、それはあくまでもおまけのようなもので、メインは彼女との関係です。

これまでは年齢が上の女性にはほとんど興味を持ってこなかったのですが、彼女との関係によって強く興味を持つことができるようになりました。大人のキスに大人のフェラなど、これまで味わったことがないレベルの行為を彼女から味わい、年上女性っていいなと思っています。無論、セックスそのものも最高です。締まりが良いので僕のあれにピッタリとフィットしていて、まるで僕のために存在しているんじゃないかと思えるほど最高のアイテムになっています。あまりに気持ちいいですし、彼女といる時間に心地良さも感じているので、たまに身体だけの関係ではなく、本当に恋人なんじゃないかと思えることもあります。もちろん、そのつもりはお互いにないのですが、それぐらい素敵な女性ですから、今後もこの関係をキープして楽しい日々を歩みたいと思っています。

京都府の逆援助情報を確認する→

地域別検索

北海道・東北地方

北関東地方

首都圏

甲信越地方

東海地方

関西地方

中国・四国地方

九州・沖縄地方